群馬CSCでJCRCのシリーズ戦のBクラスに参加した。スタートは最後尾だったので下りで番手をあげていると慶應ジャージ数人が集団を牽いているのが見えたので自分は集団前方で様子を見る。一花咲かせて華やかに散るつもりだったがそれはやめとけと田中さんに言われたので集団内でおとなしくしていた。途中、中島とかが逃げようとしていたので集団コントロールに加わるが無理はしたくなかったので下がる。そんな感じでいたら6周目くらいに急に足が攣った。そして痙攣した。漕げなくなって自転車降りてふらふらしていたら観客の人に心配された。心配かけてごめんなさい。完全に力不足からの結果だった。先週矢上祭で1週間乗れなかったのが響いた。

自分の現状が把握できたことや久しぶりにレースの強度で走れたりと結果以上に得られたものは大きかった。もっと練習する。今回たった1人でサポートしてくださった吉川さん、どうもありごとうございました!合宿で補給の練習しっかりやります笑!


最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 脱却

  2. 相乗効果

  3. 1年

  4. やらかしマジ卍

PAGE TOP