全日本選手権U23@広島森林公園12.3km×13周。結果2周DNF。

前日から雨。当日は大雨。スタート前は雨の中近くの坂でアップしたけど、あまり温まらないまま。スタートしてから最初の下りのコーナーで左前で小西くん含む数人落車、目の前で集団が分裂。避けてから自力で追うも、体が冷えているからか全然動けず。かろうじて伸びた集団の後ろについたけど、コーナーのかなり先に1列で伸びた集団の先頭が見えて絶望した。あちこちのコーナーで落車した人や、パンクした人がストップしている。まさにカオス。そして気付いたらもう集団から置いていかれてた。マビックカーストップにもやられ、1周目にしてDNF確定。もう命を大事にモードに切り替え走行。2周目終了時に6分差、あと1周か2周走れたけどもうリタイヤ。よく↑の文章書いたなってくらいなにもしないで終了。こんなつまんねーレースは久しぶり。もう大学生活も短いんだから、つまんないことはしたくない。楽しいことがしたいから、強くなって楽しくレースしたい、じゃけん練習する。

反省――― 1.アップ不足、今回はローラーでアップできなかったというのもあるけど、白馬やインカレも雨の可能性があるのだから、しっかりしたタープを買おう。 2.雨のレースの走りかた、インカレも雨の可能性があるのだから、今回のレースを教訓に、とにかく前へ。全日本の選手でこれだけ落車するんだから、クラス3含むインカレで雨降ったらどうなるの? 3.冷え防止。気温高めでも油断大敵。

高い授業料払って雨のレースの怖さを再認識した。インカレの天気を祈ると共に、雨でも対応できるようにしておこう。

小西くんのお父さん、ありがとうございました。


最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. なんか萎えてる

  2. 練習報告

  3. 練習報告

  4. 練習報告

PAGE TOP