国体予選

4速と団抜きに出場。4速は中盤に集団から抜け出して先頭責任を果たそうとするものの、飛び出すタイミングが悪く、一周半脚を使ってバックの先頭責任を一回とることしかできなかった。もっと周りの状況を見極めて慎重に動くべきだった。団抜きは慶應記録を更新。計測後にラップタイムを見てみると最後まで大きく崩れることなく28秒台後半で走り切れていた。これは良く言えばペース配分がうまくいったということだが、裏を返せば限界まで出し切れていないということになる。普段の花月園練習で自分たちの限界を見極められるように団抜きの計測を繰り返し、インカレでは4分45秒を目標に練習していきたい。

サポートの皆さんありがとうございました。


最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. うっちーの休日❤️

  2. 自分が怖い

  3. National Team Pride

  4. いい眺め

PAGE TOP