試合結果

国体予選:1kmTT

タイム:わからないため、リザルトが出たら書きます。

試走の段階では、大竹さんの先導もあり、普段のバンクに対する恐怖心をそこまで感じなかった。

しかし、本番になり後輪の締め付けが足りなかったため、後輪がチェーンステーと干渉して一旦降りたものの、最後の組で走らせてもらえた。

スタートしてからいつもよりは長くダンシングで加速したけど、ペダルを引っ掛けてしまう恐怖心に駆られ予定よりもかなり早く腰を下ろしてしまった。1周以降は、サドルの高さが低くていつもと違う筋肉を使ってる感じがして脚が辛くなりペースが大幅に落ちてしまった。

自転車のポジションは非常に大切だということを学んだ。そして、バンクで恐怖心を感じない程度の自転車の振り幅で、しっかりと加速できるように小さいダンシングを習得できるように練習したい。


最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 桐蔭生あるある言いたい②

  2. 語彙力低下

  3. 練習報告

  4. 戻りたい、あの頃に

PAGE TOP