練習報告

水曜練 / 6時間47分、195km

吉村さん、成相さん、岩井と都民の森へ。今日はちょっとハードコースへ。

ルートは都民の森~甲武トンネル~R522~藤野~和田峠の獲得標高2000mオーバーコース。しかも100kmくらい止まる事が無くてとても練習になった。とりあえず順に追って書いておく。

●都民の森

-コンビニからT字路まで:11分31秒、199w、88回転

ここら辺は特に苦しまずに進む。まだまだ余裕。

-T字路から甲武トンネルの分岐まで:17分19秒、215w、89w

ここまではアップダウンの連続という感じであまり辛くはない。辛いと感じてもすぐ下りが訪れるので精神的も楽。でもここで調子に乗ると甲武トンネルへの分岐を過ぎた後の登り区間でかなり脚に来るのであまり上げすぎないように進む。

-甲武トンネルの分岐~料金所まで:22分03秒、273w、92回転

本格的に登りが始まる。皆アタックを仕掛けてきて辛い。攻撃をされ続けるのも嫌なので自分からも仕掛けていく。しかしアタック後のメディオに耐えられずに持続力がない。ほんの少しの時間ペースを上げるだけ。自分の場合、長い登りの時だとその傾向が顕著。乳酸耐性が低いのだと思う。今後ローラー練で2分ソリアの後5分メディオを維持というメニューを何本かこなす必要があると感じた。逆でもいいかも。この区間で岩井と二人に。

-料金所~都民の森まで:9分05秒、269w、85回転

余裕が無くなり、ひたすら我慢の走り。ラスト1kmくらいで岩井からジリジリと遅れてしまう。しかしなんとか追走していきラスト100mで追いつく。そこでスプリント。全然力が出なかった。2着。

水を補給してすぐ下る。この時点で9時過ぎくらい。ほどなくして甲武トンネルへの分岐に到着。

●甲武トンネル:9分15秒、268w、80回転

成相さんの1本率き。ここも我慢の走りだった。予想していたよりも登りが短くて救われた笑。ケイデンスが思っていたよりも低くて驚き。ダンシングはあまりしてなかったような気がするが。

●R522~藤野

初めて走る道だが、信号が一つもなくて快適な道だった。しかし名もなき登り達が行く手を阻む笑。でも走っていて楽しい道だった。もうちょい人数を増やしてローテしながら走るとかなり練習になりそう。

●和田峠(ゲートから頂上まで):10分50秒、255w、73回転

成相さんのストイック発言で大垂水峠のはずだったルートが和田峠に変更。ゲート後の急勾配区間で岩井に離されるがペースで追走。一度追いつくがまた離される。2着。どうも急勾配の登りは登れない。多分筋肉が不足しているのだと思う。ケイデンスを90~100rpmくらいで保てる登りは得意なのだが、70~80rpmしか回せないような急勾配の登りだと踏めなくなり失速してしまう。課題は絶対的な筋力量のアップとダンシングをうまく使う事だろうか。

帰りの陣馬街道は吉村さんと成相さんにモリモリ牽かれて瀕死状態に。コンビニ寄って補給を取った後、町田街道で帰宅。200km弱走って13時30分に帰宅。最高です。

とりあえず水曜ロング練は一休み。次回は利根川TT後です。皆様ヨロシク!


最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. TRS#1

  2. みなさんを形作っている映像作品は何ですか??

  3. 練習報告

  4. 練習&試合結果報告

PAGE TOP