試合結果

個人ロード 8周DNF
木祖村のコースは道幅が狭く、コーナーが多いという情報を高岡さんから頂いていたので前日と当日の2回試走して入念にコースをチェック。排水溝がコーナーの途中に何カ所かあったが、試合当日は晴れたので特に問題にはならず。スタートはサポートの山口に場所をとってもらっていたので前の方からスタート。一周目の登り区間からずっと成相の後ろについてニ周目の登りまでは集団の中で走る。コーナー立ち上がりで何度か辛い場面があったがちぎれるほどではなかった。しかしニ周目の橋を渡った先のアップダウンで中切れが発生。そこで集団が縦に伸び、中切れを起こしてしまう。後ろから中切れを埋めようとする選手が続々と抜いて行くが後ろにつくことができず。しばらくして4人くらいのペースが落ち着いた集団が追いついて来たのでそれに乗っかり、少しずつ集団が大きくなってきたところで8周で降ろされる。
悔やまれるのは中切れを起こしたこともそうだが、それを埋めようとした集団の後ろにつけなかったこと。そこに乗れていれば完走こそ難しいかもしれないがもう少しまともな走りができた。そこに乗れるか乗れないかは脚、技術ではなく気持ちの問題。日々の練習から試合のイメージができていなければ、また同じことを繰り返してしまう。
あと2ヶ月、できることをやりたいと思います。

サポートに来ていただいた皆さんありがとうございました。不甲斐ない結果に終わってしまって申し訳ありません。


最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 6日目

  2. 年齢制限

  3. アイス・エイジ

  4. 涙しかない

PAGE TOP