練習報告

平地練 dst192km

行きは多摩川原橋で北野と待ち合わせて行った。いい速さで引いていたが気付くと丸子橋を過ぎていたので急いで大井へ。今日の練習は反省すべき点ばかりだった。練習内容というよりはそれ以前の話で自分がどれだけ危険な走りをしているのかを思い知った。コーナリングや後方確認など挙げればキリがない。先輩方に何度も言われたがそれでも点でダメだった。最後の二周はレースだったがこのまま走るとスピードも上がり更に後ろにいる方々に迷惑をかけると思い自粛気味に。すぐにその後脚が昇天したが北見がいたので一緒に走った。自分がメインで引いたが、スピードが落ちそうになると北見がスピードを上げて抜いてくれたのでその度に持ち直すことができ、本当に助かった。今日は精神力を特に持ってかれた練習だった。

ミーティングで恩田さんが練習についてくのも大事だが安全のがもっと大事と言っているのを聞いて、完全に自分が安全を第二にしてたことに気がついた。あとレースまでの短い間、とにかく集団走行のマナーやコーナリングを第一に考えて練習していきたい。そして練習の方としては未だに平地だと筋肉が早々に昇天して心肺を全然使えてないので筋トレをメインにパワーをつけていく。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. あぁ人生

  2. 練習報告

  3. 朝活

  4. 久々の朝練

PAGE TOP