練習報告

山岳ロング:大垂水-鶴峠-松姫峠-大垂水 / 8時間00分、202km

岩井、小西さん、田中さん、成相さん、吉村さんとロング練。まだ行ったことないルートを開拓。

●表大垂水

今日は長いので一定ペースで行きましょうと言ったにも関わらず、小西さんが終盤上げる!笑。とりあえず着いていき、捲ろうとしたが捲れなかった。

●藤野-r522

細かなアップダウンが連続して辛い。斜度も急で休めるところが無い。ギアを掛けて登るのが苦手だ、、。

●r18-鶴峠

鶴峠の前に、名も無き峠を2つ踏み越えなければならない。特に1つ目の名も無き峠が辛い。鶴峠は成相さんとスプリントになり負けた。なんでこの辺の坂はどれも斜度がきついんでしょうか、、、。

●松姫峠

r18からR139に合流すると、6.5km@7.5%の登りが始まる。疲労が極まって千切れてしまった、、、。終盤岩井の後ろ姿が見えたので追い付こうとしたが、一向に差が縮まらずそのままピークまで。ピークからの景色は山山山。平日の午前中に見る景色ではないと思った笑。20kmのダウンヒルの後r505に入り、猿橋でR20に合流。

●R20-裏大垂水

暑さと疲労でおかしくなってくる。特に暑さ!ぶっ倒れるかと思った。頭がポーッとしだして熱中症?みたいな症状が出始める。とにかく辛かった。裏大垂水はかなり早い段階で小西さんがスパーンと加速していったが、見送ることしか出来なかった。もうヘロヘロでピークまで。たぶん平均200wくらい。

かなりのハードコースだった。獲得標高は3000mほど。しかし今日問題になったのは殺人的な暑さだった。水が減るのがとにかく早いので補給などで止まる回数が多くなってしまい、あまり効率が良い練習とは言えなかった。

しかし、地形自体がかなりハードだったので、強制的に負荷が掛かりとても練習になった。PowerAgentのピークパワー対比のグラフを見ても、そんなに悪い結果では無かった。

願わくば、部車に伴走して貰ってノンストップでこのコースを走る練習をしたい。インカレ対策にはとても有用なコースだと思った。とにかく今日は暑さがとても辛かった。


最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 偉い、偉すぎる

  2. 次は何

  3. 吉田尚、ゼミイキリしてよ

  4. 1w

PAGE TOP