練習報告

R134練 Dst:2h Dst:60km
往路はTT強度で。フォームとペダリングを見直しながら走る。復路はペース走の強度。往路は30s
もがき30sレスト*5。すぐに吐き気が来るが、何とか持ちこたえた。復路は吐き気が収まらず流し。往路は再びTT強度で。復路はカーペーサーで巡航。近所の坂でダンシングのフォーム確認*2。
あまり脚に負担をかけたつもりはなかったが、TT強度やインターバルはやはりかなり脚が疲れる。坂でのダンシングは分かりかけてきたが、スプリントはいまいちよくわからない。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. informe de practica

  2. 6日目

  3. 年齢制限

  4. アイス・エイジ

PAGE TOP