練習報告

箱根→湯河原 / 5時間、150km

4時30分起床で箱根へ。ゆっくり朝ご飯を食べていたら出発が5時30分になってしまった。今日のテーマはハイアベレージ走行。一定の負荷を与え続ける。朝食はがっつりパスタ200g食べた。

レイクウッドGC付近のコンビニで飲むヨーグルトとどら焼きを買う。飲むヨーグルトはその場で飲んでどら焼きはポッケへ。そして、やまゆりラインへ。

そこそこのペースで踏むが異常に身体が重い。いつものペースで走っているだけで息がゼーゼーする。小田原のコンビニで給水。こっからはノンストップで進む。

箱根旧街道は重めのギアでメディオちょい下くらいの負荷で。240wくらいで踏む。ケイデンスは60~70rpmくらい。筋持久力の向上を狙う。9割以上シッティングだった。そのままr75から大観山へ。大観山への4kmくらいの登りも重めのギアを意識。湯河原への20kmのダウンヒルも脚も止めずに踏み続ける。

湯河原からはR135に入り、車の流れに乗って高速巡航。下ハンを握ってエアロポジションを意識する。小田原のからはR1に入る。

このまま止まらずに帰る予定だったのだが、R134に入る5km手前くらいで前輪がパンク。コンビニでパンク修理&給水休憩。R134も踏み続けられる限界のラインで高速巡航。江ノ島から境川CRで帰宅。

up2000mほど。Avg 29.2kmで走り切れた。5時間集中して踏み続けるのは疲れたが、良い練習になった。5時間くらいの練習の方が集中し続けられるし、一定の負荷を維持できると思った。

やっぱり湘南台は練習環境が素晴らしい。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 練習報告

  2. でやんす

  3. 練習報告

PAGE TOP