練習報告

LSD#7 : 宮ヶ瀬-雛鶴-大月-宮ヶ瀬 / 7時間31分、220km

今日はLSDではなく速めペースでということだったが、データを見る限りLSDの範疇だったのでLSDとしてカウント。

宮ヶ瀬経由で大垂水麓のファミマへ。距離は湘南台から60kmほどだが、信号がないのでとても走りやすい。2時間15分くらいかかった。

表大垂水は中盤から重めのギアで下ハンを持ってダンシングで踏んでみた。心肺にも脚にもあまり負担をかけずにそこそこのペースで登れた。

雛鶴は平坦で落ちないように積極的に踏んでった。雛鶴も基本重いギアで走った。

大月から甲州街道に入ると、ハムストが異様に疲れてきて踏めなくなってくる。昨日のウェイトが効いている&重いギアで踏んできたツケか。かなりしんどくなってきて先頭も短め。

裏大垂水はなんとか着いてくというレベル。

帰りも宮ヶ瀬経由で帰宅。スカスカだったので本当に軽く脚を回して帰った。

ウェイトを始めてから3週間ほど?経ち大分筋肉がついてきて前より重いギアを踏めるようになってきた。もてぎを走って思ったのだが、プロ選手は登り坂を重いギアでのダンシングでこなしているという印象があった(ハムスト~大殿筋などの大きな筋肉を使って登っている)。なので自分も今日試してみたのだが、結構しっくりきた。モノにしたいと思う。

あとステムを110mmから120mmに交換した。前よりハムスト、大殿筋をよく使えるようになった。ダンシングもしやすくなったかも。

ガンガン上げてくような練習をするなら、前日にウェイトトレーニングは控えるべきだと思った。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 練習報告

  2. でやんす

  3. 練習報告

  4. 練習報告

PAGE TOP