試合結果

六大学トラック

ギア : 51*15
装備 : 前輪C50、後輪アラヤ

ポイントレース10km : 0pts、14位

トップスピードが他の選手に比べて著しく遅い。シッティングからパワーを掛けて高回転でクランクを回すことに慣れていない。トップ選手とのスピードの差に愕然とした。

1回もポイントに絡めず集団の中に埋もれるというのを繰り返した。とても惨めな思いをした。

団体追い抜き (村上-山口-大越-芦田) : 4分56秒??、5位

直前に1kmTTがあったこともあり、脚にばらつきがあった。

スタンディングは思っていたよりも早く入ってしまったが、一気に分解するという雰囲気もなく、長めに牽いて疲労の分散をはかる。タイムが落ちたら1周以上使ってゆっくり戻すというのを繰り返した。

まあなんとか5分は切れたが課題は多い。多すぎる。

<まとめ>

基本的に全ての面で他校に負けていた。総合6位というのも納得できる。ただし、自分が何をすべきかは明確になったと思う。冬季の練習で今回感じた面を意識していきたい。

応援ありがとうございました。


最近の記事

コメント

    • うさみ
    • 2011.11.29 12:26am

    SECRET: 0
    PASS:
    高回転のキレを取り戻せれば、一段高いレベルでレース展開できるはず(ロードでもね)。頑張れ。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 所信表明

  2. 2022/10/02(ウエイト、ちょい乗り)

  3. しんどい

  4. インカレまとめブログ④ 総括

PAGE TOP