練習報告

12月28日 県内某所20周
クリートのポジションを試しながら走りました。左のコーナーに関しては向上してきたと思います。

クリートに関しては右はしっくりきたのですが左はまだでした。

12月29日 三浦半島一周
今日は左のクリートポジションがほぼ完璧で、スイスイ進む位置を見つけられました。ただ膝に違和感があるので常に回すことを意識しました。

今回は鎌倉を通って帰宅したのですが、横浜との境界に一気に70m上る坂があったので心拍数も上げられました。

膝は内股ペダリングがたぶん原因なので真っ直ぐ回せるように矯正します。


最近の記事

コメント

    • 大橋
    • 2011.12.30

    SECRET: 0
    PASS:
    堀田に限らず 何故?某所・・・と言うのは 指導陣で奇異に感じているのは私だけ?その他OBは暗黙の了解をされている?
    何か理由があるのでしょうか?
    こんな所で周回しているなら、このコースはどうだ?と新コースの提案もできるので、例えば「大井周回10回」「尾根幹3往復」の様に書いてもらえたらと思います。

    • 大橋
    • 2011.12.30

    SECRET: 0
    PASS:
    膝の痛みの原因は、
    ①大きな負荷の掛け過ぎ、
    ②足の向きと膝の向きが合っていない
    ③サドルの高過ぎ
    等があります。
    クリート調整は前後左右だけで済む物なら良いが、角度も必要な場合注意する様に!!!

    • 中島健次
    • 2011.12.31

    SECRET: 0
    PASS:
    大橋様

    ご無沙汰しております。
    3年の中島健次です。

    ご指摘頂いた「某所」という表現ですが、交通ルールを守っていても、高速で(一般的な自転車に対する感覚でいう高速)練習をしていれば、いちゃもんを付けられてしまったり、大井埠頭のようにマスコミが張り込んで撮影される場合もあるかもしれません。
    正直、日本国内では公道で自転車競技の練習をする、ということが一般的ではなく、認めないという方も多いのではないかと思います。
    なので、念の為「某所」という表現となっております。
    練習場所については、ミーティングで共有する等、別途方法を考えたいと思います。

    ご理解頂ければ幸いです。

    • 大橋
    • 2012.01.02

    SECRET: 0
    PASS:
    了解、ただどんなコースだったとしても距離は記載して欲しいと思います。
    各種ミーティング等で「ここ、あそこ、・・・・」と皆の使っている練習コースを聞けば後は、緩登坂往復、多摩周回、お堀端周回、海沿い周回・・・の様に書いてもらえれば良いと思います。
    往復コースや、三浦半島一周、三増・・・と言った広範囲に渡るコースであれば気にする必要が無いかと思います。
    (中島以外でも もし意見、マズイ・・・と言った経験があれば教えて下さい)

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 初級キャノンボール初達成

  2. がちゃがちゃ

  3. 近況報告

  4. 満身 and the 創痍

PAGE TOP