練習報告

宮ヶ瀬合同練 / 4時間43分、136km

宮ヶ瀬で各大学に声を掛けて合同練。コース

内容は関交差点から宮ヶ瀬周回に入り上記のコースを3周回した。最初の2周はペースと言う感じでラスト1周はフリー。

30人弱集まったのでクラス2組とクラス3組で組み分け。

ペースもなんだかんだで徐々に上がっていき登りは良い感じのペース。ラスト1周のレースは国道の坂からスタート。

まず森田がかっ飛んで行き、その後大越もかっ飛んで行った。岩井と米内さんも先行する。自分はこの負荷に耐えられずにちょっと離されるが、登り切った牧場ストレートで踏んでなんとか岩井、米内さんに合流。

その先のトンネル前坂で米内さんのアタックについて行けず、岩井と2人で湖畔の道をローテ。かなりキツくてなかなか米内さんとの差が縮まらない。最初は10秒差くらいだったが、徐々に開いていき the end。ゴール前の坂でもがいてなんとか2位。悔しいなあ。苦しかったけど楽しかった。やっぱ自転車は競走してなんぼ。

本日はたくさんの方に集まって頂き、とても良い練習ができました。どうもありがとうございました。

また第2回の企画をしようと思います。その時はまたお願いします。

帰宅後に練習データを見ると3分~10分のデータがほぼベスト値だった。素晴らしい。やっぱり脚の揃っている人達と練習すると自分の限界まで追い込める。

あと今日感じたのは、ある一定レベルまでなら全然大丈夫なのだが、そのレベルを越えた途端踏めなくなってしまうので、ぼちぼちメディオくらいの練習を混ぜていこうと思う。

久々にアドレナリンが出るような練習が出来ました。


最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. Newスーパーマリオブラザーズこそ至高

  2. 10/20

  3. ワットバイクで小林さんを見つめるとなぜか安心する

  4. 2020全日本大学自転車競技大会

PAGE TOP