練習報告

2/6三本ローラー流し
2/71日タンデム整備
2/8バンク練1日@境川、2/9バンク練1日@西武園。1km1分6秒出すために、遅いST200をひたすら強化+タンデム。ST200は17.5~18.1の間。48ー16だと踏み出しが軽いから、タイムは普通より早くないといけないのか、それとも全然そんなことないのか、ちょっとわからないので誰か教えて頂けたら助かります。

タンデムは悪戦苦闘の末、やっと整備が完了、東大の森泉さんのアドバイスに従ってまずは乗り降りから始め、レーン走行、上バン走行、8割でかけ下ろし、全力でかけ下ろし、とステップアップしていきました。タンデムは体力ではなく神経だと言われる由縁がよくわかりました。2人の息が合わないとどちらかがブレーキになってしまう。後ろは前に命を預け、前はその責任を負う。自転車競技はじめてからチームプレーが少なくて、そこは少しつまらなかったが、久々に連携の楽しさを感じた。整備、トレーニングと多くの方のアドバイスを頂き今の練習が成り立っているので、まずはインカレ入賞レベルの22秒目指して頑張ります。最終的には5位以上には必ず入って5pt以上は必ずゲットしてきます。

その他、1kmも3本やりました。すべて1分19秒ですが、これで49ー14で回転を維持すると1分11秒、さらに軽い方が垂れが深刻になること、ケッパ効果も考えればもう1分9秒出す力はあるかも?笑。こぬきはタイムよりはイーブンに刻むことを意識しました。ハロンは13.39で普通のギアならA基準も遠くないと思いました。

いずれにしろ少数でじっくり集中してやることは、競技レベルの爆発的発展につながると思います。

2/10八王子ー日吉ー八王子72km。入試バイトの往き来で練習。行きはメディオ2本、帰りはひたすら心拍数130くらいで。ピストで48ー16で回しはじめてからぺだリングの効率が驚異的に改善された。

ST200の反省点
・つま先下げぎみでスタートしてもいいかも
・最初から左右ふんふんバランスよく踏めるように
・最初の加速からスピードが出てからの加速でフォームが変わってくるのでその移行をスムーズにすること
・最初のためをもっとフルに使うこと

タンデム
・上半身は最低限で効率よく使う
・上バンからもうけっこうなスピードを出しておく


最近の記事

コメント

    • うさみ
    • 2012.02.14

    SECRET: 0
    PASS:
    ブログのチェックが遅くなりました。
    (1)STとギア比の関係は一慨には言えませんが、スキルが上がればトップスピードに乗せるまでが早くなり、ギア比の高いほうがトップスピードの絶対値が上がります。そうでもないうちは立ち上がりが楽になるぶんギア比の軽いほうがタイムは速くなりますが、それは本望ではありません。
    (2)ピストに乗り込むことの効果が分かって来たようだね。なので、ピスト合宿は有効だよと言っているわけです。
    (3)タンデムも楽しそうで何よりです。今後はWeb上であまり“秘伝”を開陳し過ぎないようにしましょうか笑。

    • おおこし
    • 2012.02.16

    SECRET: 0
    PASS:
    ご指摘ありがとうございます。STはいい方の例にあたるよう練習します。ピスト合宿も春にでもやりたいですね。秘伝…確かに暴露でした笑

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. なんか萎えてる

  2. 練習報告

  3. 練習報告

  4. 練習報告

PAGE TOP