試合結果

菖蒲クリテリウム3月ラウンドクラス1+2、13位

満足いく結果ではないが、進歩は得られたし、不調の底を脱した気がする。

ペース自体はいつもよりゆっくりだった。所々苦しいところはあったが、乗り越えられるレベルだった。今回は終始前に位置取りした。多少抵抗を受けようが、いつものズブズブ後ろに下がるリスクを考えればと多少神経質になっていた。中盤以降はもっと休むべきだったし、休める状況にあった。スプリントは機をみて何度かからんだが、5位が2回くらいと最後のねばりが足らず、ポイントGETには至らなかった。もう少し後方から狙ってもよかった。8周目に前でペースアップがあって焦らず後ろからのトレインを待とうとしたが、このペースアップに後ろがごっそり居なくなっていた。不覚、遅れをとり、一定ペースで追い、9周目のはじめに追い付いた。あとは9周目で様子見が起こることを期待しつつ状況次第で1位でのポイントGETを狙ったりもしたが、ならず。最後に脚をためた。しかし悔やまれることに最後進路が阻まれて、沈んでしまった。

今回はレース下手だった。神宮の落車もあって狭いレーンをこじあける積極性もなく沈むことが多かった。色々ともったいなかった。ただ脚の調子はいい。精神的にももっと積極性を出せればと思う。

課題:スプリントのキレ、持続力→ピストの練習も組み合わせつつがんばる。

サポートの皆さま、指導陣・OBの皆さま、倉田さん・荒井さんはじめ学連の皆さま、差し入れをくださった北見さん、ありがとうございました。今後ともインカレ総合入賞を目標に精進します。


最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 慎重に。

  2. 10/14吉田尚、コーラを飲む

  3. やっぱり自転車好きぃいえ

PAGE TOP