練習報告

5/5
全体練で雛鶴まで。
Dst 153km
多摩川原橋→大垂水峠→雛鶴→大垂水峠→町田街道→自宅
出発前にチェーンオイルを塗ろうと思ったが、見つからなかった為塗らないまま出発。
大垂水はある程度こなせていけたが、雛鶴辺りでレースが始まってからちょっとすると、一緒に走っていた楠田についていけなくなってしまった。今日の様な登り下りが混在しているコースは苦手のようでかなり遅れてしまう。ただ登るだけのコースならいいのに…。修善寺は登り下りが混在するタイプのコースらしいので、それまでになんとかしたい。
帰りは中山さん、村上さんに終止牽いてもらいっぱなしだった。先輩方、ありがとうございました。
終盤は、右ひざの少し上の部分が痛かったのと、左ひざの裏がずっと攣ったままだった。多分前日の疲れが残ってたのだろう。

5/6
おふ
Dst,25km
始めは練習に出るつもりで自宅を出発したが、昨日から痛かった右ひざが本格的に痛みだして、強く踏み込めなくなってしまった。
集合場所の多摩河原橋まではなんとか行けたが、あまりに痛いので練習を休ませてもらうことに。
帰り道では、上り坂はずっと自転車を押して帰った。
明日になっても回復しなかったら病院行ってきます…。


最近の記事

コメント

    • うさみ
    • 2012.05.06 9:28pm

    SECRET: 0
    PASS:
    膝の痛みを訴える選手が多いですが、自転車競技における膝障害は主に下記のような原因があると考えられます。
    ①ポジション設定は適切か(クリート位置、サドル高、サドル前後位置、インソールのフィット、等)
    ②正しいペダリングが出来ているか(膝がぐらついていないか、垂直に膝が上下しているか、踏むフェーズに過度に依存していないか、等)
    ③オーバーユース(筋肉・関節・腱の強さや修復能力を超えて使い過ぎてしまう)
    ④使用している機材・用品の剛性が高過ぎる(シューズ、ペダル、フレーム)
    新入部員たる貴君の場合、このどれもがあてはまる可
    能性があるね。ポジションについては5/20のレース前までに早く見てあげたいと思っていますが、自分でもこの辺検討してみてください。
    最近の練習量を見ると週末の1回の距離が長いので、オーバーユースの疑いも大です。レースが近いからといって痛みをおして練習し慢性化しないよう、強度や量、ウォームアップなどにくれぐれも留意してください。

    • 朝比奈佑一
    • 2012.05.06 10:58pm

    SECRET: 0
    PASS:
    アドバイスありがとうございます。
    とにかく今は適度に休みながら練習していきたいと思っています。

    話は変わってしまうのですが、新しいバイクが届くのが6月中旬~末になってしまいそうです。
    さすがに遅すぎでしょうか?

    • うさみ
    • 2012.05.07 11:27pm

    SECRET: 0
    PASS:
    自転車の件は、早くきちんとしたもので適切なポジションを出して練習するに越したことはありませんが、4年間使うものだから拙速に買うものでもありません。しばらくは我慢してそれで練習しましょう。
    ただ唯一、修善寺の下り(70km/hは出る)に耐えられるだけの強度を持っているか、だけは事前チェックしたいと思います。(そうでないと下りで急に振動が起きて吹っ飛びます)

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. ほーこく

  2. 練習報告

  3. 久々の全体練

  4. 【悲報】直、チャリ部みんなに喧嘩を売ってしまう

PAGE TOP