試合結果

RCS第3戦全日本学生個人ロードタイムトライアル Time0:50’05”938 Ave.36.89
目標:Ave40km/hにのせること。
プラン:折り返しまでを22分~23分で走り、後は出し切るというもの。
コンディション:往路も復路も、向かい風追い風といった分かりやすい風向きではなく、風は気まぐれに吹いていました。風が変わりやすいために、ギアチェンジはこまめに行いました。
復路は後方スタートの中央選手に抜かれ、前方スタートの選手を一人抜いて、22分弱で折り返す。
折り返しをして、2km地点で後輪がパンク。近くの立証員にホイールを借りれず。後輪はC50だったため、次の立証員のところまで自転車を降りて走り、ホイール交換。この間に5人程に抜かれる。ホイールを交換して走り出すも、3人に抜かれてゴール。
反省は復路で大崩れしてしまったこと。
もっと反省すべきことは、パンクしたことに対して強い悔しさを持てなかった自分の気持ち。
収穫は、負けず嫌いの気持ちを思い出したこと。
インカレまで12週間、97日間。去年より強くなって、インカレの舞台に戻りたいと思います。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 逆に良い説

  2. 5pmのチャイム

  3. TRS#1

  4. みなさんを形作っている映像作品は何ですか??

PAGE TOP