練習報告

道志みち→山伏峠→道坂 / 5時間10分、145km

今日は山中湖からスタート。多少雨が降っていたが、程なくして止む。気温は暖かい。集合場所の橋本まで一気に道志みちを下る。なんだか調子が良くてギアが掛かった。

橋本からは鳥屋経由で道志みちに出る。道の駅までは1年生もついて行けるようなペースで。登りを抑えて下りと平坦で緩まないようにするイメージ。

道の駅からは徐々にペースアップしてメディオで山伏峠を登る。今日は敢えてラップは取らず。じっくりと身体の反応を意識しながら走りたかった為。ラップを取るとどうしても数字にだけ意識がいってしまう。

なんだかんだで皆と走るのは久しぶりだったが、随分と北北コンビが早くなってた。特に北野の登坂力がかなり上がっていてびっくりした。中盤で北野、北見と3人になり、後半は北野と2人。10秒差くらいでなんとか先着。加藤の登坂力も素晴らしい。確か吉村さんに続いて5着だったような。道の駅まで下ってちょっと休憩してから道坂へ。

いきなり加藤が強めのペースの引き始めるので付かせてもらう。この時点でかなり脚に来てた。程なくして北見、片山のパックになり、片山が落ちて北見と2人に。気付いたら集団の後方で足止めを食らっていた北野が追いついてきて、後半はまた北野と2人に。かなり脚に来ていたので必殺ツキイチを使い、ラストのコーナー前でアウターに入れ一気に掛けて先着。きつかった。

道坂からは山中湖に帰るために皆と別れて再び山伏峠を登る。脚に引っ掛かるようなペースで淡々と踏む。脚が終わっていたので1本目と比べるとかなり低レベルな走りだった。

今日はかなり密度の濃い練習ができた。全行程で信号が殆どないのでずっと踏んでいられた。山中湖最高です。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 練習報告

  2. 型破り

  3. 神風

  4. ロックなんか聴いている場合じゃない

PAGE TOP