練習報告

合宿前後の練習報告です。

8.5-8.13

8/5 流し@環状2号 1:13’57/33.60㎞
環状2号線の適度なアップダウンをじわじわと走る。筋肉痛が抜けない。

8/6 合宿初日 5:07’24 125.00㎞
宮が瀬湖→レイクウッド→足柄峠→籠坂峠 
足柄と籠坂で遅れる:パワー不足のためと思われる。後半はcad重視で淡々と走るが、心肺が上がらない。極力ダンシングも取り入れて、踏んでいく。なぜかパワーが出ていない印象。昨日は筋肉痛のせいだと考えたが、もしかしたらポジションかも。また、村上さんのアドバイスをいただき、重めのギアを踏んで筋肉に負荷をかけていくことにした。日吉~橋本まで送って下さった、川邉さん、ありがとうございました。

8/7 合宿2日目 インカレ模擬周回+上り坂反復インターバル+α 4:45’18 114.18㎞ 
筋肉不足のみならず、しっかり踏み込めていない。再び、ポジションの迷走が始まってしまった。練習前後に、個人的に調整を繰り返したものの、まったく定まらない(10日までその傾向は変わらなかった)。腰回りの角度に違和感あり。4日前に相当前乗りにしたが、戻してかつサドルを上げてみた。相変わらず心肺は余裕。やはり、遅れると、ついつい心肺への負荷も落ちているが、特に後半籠坂では、ペースが落ちた時に、ダンシングしてあげていくように心がけたので、しっかり追い込めているとは思う。なお、この日から、プロテインを一日1回約20gから、一日2回に増やした。
ポジションを見て下さった、恩田さん・中島さん、ありがとうございました。また、心肺データを見て、アドバイスして下さった村上さん、ありがとうございました。

8/8合宿3日目 三国峠インターバル×5+インカレ模擬周回×3+α 4:35'05 109.47㎞
三国峠インターバルは涼しかったこともあり、久しぶりに、LT値を超えるあたりまで追い込めた。実際、アップの時点で相当足が軽く回った。すべてのインターバルで、最初に先頭に出て、そのまま最後まで先頭付近にいるように心がけ、しっかり追い込んだ。周回のときは、暑かったが、できる限り先頭を引くように心がけ、そこそこ心肺的にも追い込めている。暑さに負けた感じはなかったものの、データを見ると、さらに追いこめそうだ。最後は、筋肉がいっぱいになり遅れてしまい、籠坂では、落ちたと思った時にダンシングで上げるように心がけたが、ダメ。ただ、村上さんのアドバイス通り、ずっとケイデンス低めで、テンポ走的な感じで走っていたので、遅れてもしょうがない、と思い、上りはあきらめ、下りで、一人でスプリントの練習を実施。心肺データを見て、アドバイスして下さった村上さん、ありがとうございました。アドバイスがあったおかげで、全体の集団から遅れても、自分を信じて走り続けることができました。

8/9 合宿4日目 流し@富士山一周+α 4:30'42 115.39㎞
疲れ+筋肉痛でまったくパワーが出ない。全体連の前に、一人で籠坂を上った時から、明らかに不調だった。途中から完全に遅れる。心肺領域的にはリカバリーになっているが、正直、筋肉はいっぱいいっぱい。他の人と乗り比べたところ、フレームの硬さ、+硬めのホイール+SMPのサドルが、この連続高強度の合宿で、悪い方向に働いている気もした。今日は、筋肉がフレームに完全に負け、ダンシングすらほとんど満足にできなかった。途中、何度もサポートして下さった中山さん、堀田さん、ありがとうございました。

8/10 合宿最終日 流し@二十曲峠+河口湖 2:33'33 61.02㎞
これまで、できる限り重いギアを踏むようにしてきたが、今日は、いつも通りの高ケイデンス(cad95付近)でくるくる回した。二十曲峠は、大町美麻の初日とほぼ同じ距離で、若干ゆるい程度、というコースプロフィールなので、距離感を確認しながら、じわじわ走る。調子が上がってきたので、河口湖まで行く。少し距離が長くし過ぎて、少し後悔したものの、これまで重いギアを踏んできたおかげで(合宿中何度も遅れたものの)より早く走れるようになった。カーボローディングを意識して、実は昼食を2回食べた。また、村上さんに温泉に連れて行っていただいたことで、少し疲れがとれた気がした。ありがとうございました。

8.11-8.12 大町美麻サイクルロードレース

8/13 流しwithMTB@環状2号 3時間位
久々にマウンテンバイクで流す。長めのクランクを使っているおかげで、足の筋肉に適度な負荷をかけられた。予定より長く走ってしまった。


最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. あああああ

  2. 実践形式

  3. 練習報告

  4. 新しい環境

PAGE TOP