練習報告

9/19-23
-----
9/19 厚木往復 : 3時間03分、92km

練習内容としてはR246を厚木方面に向かって走り、1.5h経ったら折り返してくるというシンプルなもの。結局厚木辺りで折り返してきた。何度もあるアップダウンはじっくりと走る。

弱っているのにちょっと気合いを入れて練習したせいか、練習後は脚がガクガクになった。
-----
9/20 バンク練@川崎競輪場

ギアは51×15、ドロップハンドル。メニューは周回30、ST200×2、ロケット、インターバル×5。

周回は半分くらいで辛くなって千切れる。たらたら中バンクを流していたら残り10周を切った時点で北見だけになっていたので気合いで連結。そのまま最後まで虫の息で粘る。いきなり出し切った感があった。

ST200は最初19秒台後半だったが、気合い入れて2本目をやったら17.8秒が出て安心。51×15が重く感じた。

ロケットは3人一組で200mずつ牽いて上がっていく。フライング版のTSPという感じ。相変わらずトップスピードの無さを感じるが、そこを鍛えるにはこの練習をするしかないと思った。

最後はインターバル。レスト2周で5回。3本くらいは取れたような。北見と競ることが多かった。バンク練後は脚のだるさがひどいので家に帰ったら入念にストレッチをした。
-----
9/21 オフ

天気がアホみたいに不安定だったので、疲れていたしオフにすることに。完全休養。
—-
9/22 都民の森 : 5時間56分、171km

檜原街道はプログレ的に走り料金所跡を過ぎてからフリー走行。それなりに調子は良かった。

上野原の分岐を過ぎた登りでで加藤が千切れる。堀田と竹村もこの辺で居なくなった。本格的な登りが始まってからちょっとした急斜面でペースアップ。大越と北見が離れたのを確認してそのペースを維持する。最後まで続くギリギリのペースを保つ。

しかし料金所跡辺りで踏めなくなりメーターを250wを下回ってくる。。。なんとか粘りながら都民の森まで先着。2位の北見とは1.5分差程。久しぶりに踏み続けたので脚がガクガク。

下りのコーナーリングは結構トラウマが残っていて怖かった。下りもローテーションを回しながらしっかりと踏む。

帰りは秋川街道→戸沢峠→八王子から帰る。戸沢峠とちょっとした登り返しでもがいた。
-----
9/23 3本ローラー : 流し / 32分、294KJ

久しぶりに距離を乗ったので脚が筋肉痛。首もちょっと痛い。

雨が降っていたので3本ローラーで流す。本当は固定ローラーでしっかりメニュー組んで1h~1.5h練習しなきゃいけないんだが。。。
-----

ジャパンカップ、JCRC#6、ツール•ド•沖縄210kmにエントリーしました。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 慎重に。

  2. 10/14吉田尚、コーラを飲む

  3. やっぱり自転車好きぃいえ

PAGE TOP