練習報告②

11.12-11.18
11.12 病院に行く。予想通り、靭帯もしくは半月板の損傷で、詳細はMRIを使わ
ないと分からない、まずは様子を見たほうが良い、という診 断。運動については、
痛くない程度ならOKとのこと。消炎剤をもらって帰宅。帰宅後は、膝の曲げ伸ばし
を伴わない筋トレを実施。
11.13 二部連
朝:片手片足プランク30秒×3
夜:レッグレイズ(足は毎回床に着けた) 50回×2、腕立て、腹筋、スティフレッ
グド・デッドリフト(ダンベル使用)20回×2
11.14 B型肝炎ウイルスワクチン接種のため、運動できず(今年度最後の接種)
11.15 足がかなりよくなったので、ダンベルを本格的に使った筋トレを実施。
デッドリフト、スクワット、腹筋、腕立て 20回×3
11.16 昨日、かなり追い込んだはずなのに、足に違和感がなかったので、40分
ほどローラーを乗る。再び膝を痛めてしまう。
・2minのピークパワーを更新したので、筋トレのおかげか、少なくとも短・中距
離での実力は、そこまで低下していないと考えられる。
・以前から、問題と認識しつつ、なかなか有効な対策をとれていなかった、Q
ファクターの広さが、膝の痛みの再発の原因のような気がした。
→Qファクターが広いため、膝をねじってしまう。ただ、以前、クランク交換(シ
マノ→フルクラム)という対策を施したので、別に、広いわけではな く、むしろ
狭いほうですが、僕の足の骨格が特殊なせいで、まだ広いようです。
→今週中に対策できる見込みです。
11.17 再び病院に行く。MRIの予約をとった。消炎剤で炎症を抑えているせい
か、”触っただけでは、よく分からないし、経過を見るしかな い”、とのこと
だったので、念のためMRIをとることにした。火曜日に撮る予定。

腕立て20回→14回、レッグレイズ(腸腰筋ターゲット、足は床に着けず)20回→10
回、レッグレイズ(大腿四頭筋ターゲット、足は床に着け ず)20回×2、片足プラ
ンク1分×2
11.18 レッグレイズ(腸腰筋ターゲット、足は床に着けず)10回×2、レッグレイ
ズ(大腿四頭筋ターゲット、今日は空中で静止させることに した)50秒×2、腕立
て10回×2、片足プランク1分×2

・ランニングで、心肺に、普段と同じ感覚の負荷をかけるため、ついつい追い込
んでしまったのが一番の原因だと考えています。次、ランニングする機 会が
あったら、サポートタイツを用意し、膝への負担を減らすなど、対策をとりたい
と考えています。
・最初の週に、痛みが出ている場所を見誤り、ローラーに乗ってしまったこと、
そして、試合前ということで、痛みが引いた後、すぐ乗り始めてしまっ たこと
が、ここまで症状を長引かせる結果につながっていると考えて居り、強く反省し
ています。
・今週は引き続き、膝に負荷のかからない筋トレを続け、MRIの結果を踏まえ
て、医者と相談しながら、トレーニングを再開したいと考えて居りま す。
・ヒルクライムに出られるかどうかは、MRIの結果と、復帰できた際に、FTP値が
どの程度かによって決めようと考えて居ります。
・この大事な時期に故障してしまい、申し訳ありません。


最近の記事

コメント

    • うさみ
    • 2012.11.20

    SECRET: 0
    PASS:
    いかに自転車が膝に優しい運動か、地面を走ることの衝撃がいかに強いものか、再認識したことでしょう。
    おそらく休ませるのが一番かと思いますので、乗りたいのは山々でしょうが、しばらく上半身中心の筋トレばかりにせざるを得ないかな。
    回復してからは、気温の低い季節になるので、十分に準備運動をしてから練習するようにしてください。

    • 加藤智信
    • 2012.11.20

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます。

    今日のMRIの結果、幸い、靭帯や半月板自体には損傷はないようなので、炎症が完全におさまるよう、しっかり休ませたのち、少しずつ乗っていこうと思います。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 吉田尚1日体験したい

  2. 本当にこれでいいのか?

  3. 夏過ぎて 寒さキモチエ 冬来たり

  4. I say ピュイ . You say “ What? ”

PAGE TOP