練習報告

11.26-12.2
まだ長時間or高強度が無理なようです。

筋トレで、関節や筋肉を強化し、そのあと徐々に乗っていく方針で練習。

11.26 完全オフ

11.27 筋トレ(以下のメニューを3セット)
スティフレッグド・デッドリフト(ダンベル6㎏×2) 20回
レッグレイズ(足はずっと空中) 10回
スクワット(ダンベル6㎏×2) 20回
プランク 3分  

11.28 筋トレ
デッドリフト 20回
レッグレイズ 15回
片足スクワット 10回
片足プランク 1分
以上3セット+ランジ 20回 1セット
いずれも、ダンベル使用。

11.29 筋トレ(3セット)+流し(固定 3/7)
デッドリフト 20回
レッグレイズ 15回
ランジ 20回
腕立て 10回

流し 0:10'32 72kJ

11.30 筋トレ+10minもがき(固定 3/7)
ランジ 20回
デッドリフト 20回
プランク 1分
レッグレイズ 15回
以上1セット

固定ローラー 0:28’21 270kJ
10min261.3W(約4.8w/㎏)
これまでのベスト 11/1に記録した260.8w
ジャパンカップの時 259.6w

11月後半は基本的に毎日、筋トレに15分~30分かけたことにより、このレベルのパワーはあまり低下していないことが明らかになった。5w/㎏を超えられるように、今度は自転車で負荷をかけていきたい。

12.1 3本(3/7) 0:50’38/20.25㎞ 493KJ
15min 239w
パーソナルベスト 250w(10/28)
ジャパンカップ 242w
最後にもがいたら、少し膝に違和感があったものの、乗り終わったら消えた。

12.2 実走@都内某所 1:50'15/50.69km 977kJ
ローラーにするつもりだったが、我慢できず、一人で一周だけTTを実施。途中追い込んでしまったせいか、また膝を痛めてしまい、帰宅直前は、まったくパワーが出ない状態になってしまった。まだ完治していないようです。実走するたびに後悔する、といういつもの悪いパターンを繰り返してしまいましたが、少しずつ、走れる距離、出せるパワーが戻ってきてはいるので、膝の調子を見ながら、練習は、少しずつ強度を上げていき、治しつつトレーニングする、という方針で行こうと思います。確かに、乗るのをいったん止めていれば、もっと早く治っていたかもしれませんが、そうすると、パフォーマンスの低下を取り戻せなくなる可能性があるので、壊さないように気を付けながら、練習を続けようと思います。


最近の記事

コメント

    • うさみ
    • 2012.12.02

    SECRET: 0
    PASS:
    膝の件ですが、スクワットは大丈夫だったり、固定ローラーでのワット数はそれなりの値になってたりという中で、実走だと途端に痛めてしまうというところは、何か要因がありそうだね?
    実走だと瞬間的な(例えば信号からのスタート時などでさえ)負荷が大きいこと、気温が低いこと、時間が長いこと、などでしょうか。
    ロードに出たい気持ちも分かりますが、これらには気を付けて、週間予定を考慮するようにしてください。

    • 加藤智信
    • 2012.12.03

    SECRET: 0
    PASS:
    コメント有難うございます。

    恐らく、時間が長い事が一番の要因だと思われます。筋トレと違い、乗ると、どうしても、負荷がかかった時や疲れてきた時に、ペダリングが乱れて、膝を捻ってしまうものと思われます。

    綺麗なフォームでの筋トレを続ける事で、関節周辺の筋肉の強化をしたり、一回鏡の前でフォームを見ながら、クリート位置を厳密に調整し直すなどの対策をとっていき、怪我前より高いパフォーマンスを実現できるように、引き続き努力して行こうと考えております。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 慎重に。

  2. 10/14吉田尚、コーラを飲む

  3. やっぱり自転車好きぃいえ

PAGE TOP