練習報告

5/7 大垂水 5本 120km
メニューはペース×2 レース×3
練習で牽制しても意味がないので、レースでは前半から突っ込んだ。アタックした瞬間の最大出力よりも、アタック後から頂上へ到達するまでの間の平均出力を高めることを意識して走った。結果1,3本目は1着がとれたが、2本目はカウンターに反応できず撃沈。9分程度の登坂で頂上まで独走するのは、容易ではないが練習ではそこに目標を置く。

5/9 自宅周辺30km
晴天の空とは裏腹に、朝から気分は陰鬱だったが、昼過ぎにサイクリングに出かける。道中で明日は練習らしい練習に取り組むことを決意する。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 第55回早慶自転車競技定期戦〜念願の優勝〜

  2. 来年も勝ちたい!

  3. 慶早戦

  4. Lose yourself(早慶戦)

PAGE TOP