練習報告

6/9 道志みち / 6時間22分、192km

金土と負荷を掛けたので、脚に疲労が蓄積していて残念な感じ。

道志みち往路の序盤はペースが早くて着いていくだけでもしんどい。中盤少しペースが緩んだので上げようと思ったが、その脚がなかった。しかし、丁度そこから明治の列車に連結し、気持ちのよいハイペースで走ることができた。明治は道の駅で折り返しだったので、そこから慶應だけで山伏峠を登る。

北野が2回アタックして一気に北野と自分の2人に人数が絞られたが、3回目のアタックで耐え切れず千切れる。しばらく12秒程の差をキープして追走してたが、中盤から踏めなくなって一気に離されてしまった。2着。頂上で折り返して道の駅休憩。

帰路はハイペースで走る。木祖村のコースをイメージしながらもがく。青根の登りで単独になれたが、向かい風がキツく失速。その後、大越・シモン・北野のグループにキャッチされてローテを回す。最後のちょっとした登りでスプリントをして982w。数値的にも身体的にもうまく掛かった(自分比)。

大越の日記にもあったが、練習中に1年生の落車が2件も発生してしまった。重要な試合が間近にあり、トレーニングに重点を置きすぎてしまった結果、安全に気を配る事ができていなかったと反省している。両者のバランスを取ることは非常に難しいと思うが、ミーティングを通して安全面への意識をチーム内で高めていきたいと思う。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. あぁ人生

  2. 練習報告

  3. 朝活

  4. 久々の朝練

PAGE TOP