練習報告

17日ー日吉~八王子37km+連光寺4本
18日ー朝練いろは坂5本。おそい、重い。減量を急ぎたい。
19日ーパワマ@スポ研、パワマもどき@日吉ジム
パワマ
ーハイパワー①1115②1120③1110④1086⑤1040
ーミドル
①646②617③547
ジムー1時間半ゆっくり。久々にはいパワーを計ってみたらかなり落ちていた。しかしすぐ戻るだろうからちょくちょくやりたい。
21日ーバンク。ST200、400、1km、F2000、タンデムなど。1kmは相変わらず最初の200のフォームとタイムアップ、省エネと、終盤の垂れ防止が肝要。最初の1かき2かきは全力とまでらやらず、全体に柔らかくやってみたい。上死点、下死点の通過を意識したい。また、人間は例えば3時の時に力を入れるつもりでも、実際に力が入るのは4時の時らしいので、早めのふみを意識したい。下死点は足の裏で地面をひきづるイメージでいく。頭のなかでリズムをつくって効果音つきでの加速をイメージしてみたい。タンデムは当初より加速のタイミングを送らせても、スタート時点で十分スピードに乗るようになった。去年よりレベルアップしている。

22日ー青根。とにかく体が重い。前日の足の疲れがほとんど抜けていなかった。ここまでひどいのは初めて。とはいえキツくて乱れていたホームを後半きれいにするように意識してみたら、徐々に筋疲労が最小限化された気がした。

スポケンの石田先生に、ももの内側の筋肉(特に膝のすぐ上ななめ内側)の疲労について聞いてみた。ようは上りなどで脚を下方に押すときに酷使することになるとのことだった。この動きでは尻の筋肉も使うことになるが、僕の場合は尻よりも内そくこう筋(すみません、漢字がわかりません。)に頼りすぎのようであった。例えばダンシングなどで特に脚をピーンと
伸ばした時に、内そくこう筋は酷使されがちのようなので、回転の度に一々余計に脚を伸ばしきらないこと、尻の筋肉も有効活用して内そくこう筋を休ませてあげることを意識してみたい。


最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 慎重に。

  2. 10/14吉田尚、コーラを飲む

  3. やっぱり自転車好きぃいえ

PAGE TOP