練習報告

6/25バンク
STの強化
反省
①最初のひとこぎ、ふたこぎがとにかく遅い。

◇スタートの時に十分に反動を使えていない。
◇いちいち右を踏み終えてから左に移行するまでが長い。
◇横にぐんぐんいくのも大事だが、ふんふん前後に押していくイメージ。強い選手に見られる、一回一回たまった力が無駄なく伝わっている感覚。
◇上半身は力をできるだけ抜くイメージ。余計な力はいれない、カチカチにならない。最初のひとふみふたふみに無駄に疲れないようにする。

②最初のガチ踏みから回す加速への移行をスムーズに。
→コーナーを背負いながらカーブの遠心力を推進力に変える。上は内側、下はレーン内に重心があるイメージ。

③以降、ひたすら耐える
◇限界をもうけず限界を突破することだけを考える。まだいけると自分に言い聞かせる。
◇気合いで耐えつつも、常に頭は冷静に。疲れてきても無駄のないフォームで、コーナーの内側をきれいに走行。

ベロどロームは250ですたんでぃんぐが難しい。遠心力を推進力に変えながら踏んでいくイメージで無駄なく走りたい。辛くてもコース取りはしっかり。

ひととおり確認したら、あとは全力でありながらも、ほどよく力を抜くことだけ意識し、余計なことを考えずに本番にのぞみたい。


最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. hi☆za

  2. なえ萎えの苗

  3. 練習報告

  4. ごめんなさい

PAGE TOP