試合結果

7月29、30日
RCS4戦白馬クリテリウム

反復の練習をあまりしていないのが、もろに出たと思う。ただ、今はこれでよいと思っている。毎年良い結果を出せていた大会だったので、残念な部分はあったが、トラックの1km、タンデム、チームスプリントに向けて一生懸命練習したい。

初日のポイント、二日目のロードレース形式共に、立ち上がりごとの加速が辛く、徐々に消耗していき、ついてゆけなくなった。二日目は序盤から前の方に位置どってできるだけ楽にコーナーをこなせるようにと考えたが、段々と後退していった。自分がちぎれてちょっと経って集団のペースが緩まっていたので、少し耐えていれば完走できていたと思う。

ただ、これからはトラックに向け切り替える。インカレロードは二の次にはなってしまうが、今までよりは距離など走りの総量を増やしていこう。

試合運営にたずさわって下さった荒井様はじめ学連関係者の皆様、遠くから駆けつけて下さった川崎監督、サポートの皆様、ありがとうございました。


最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 土山峠とかいう小学一年生みたいな峠

  2. 下るために登る

  3. 館山の偉大さを知る

  4. オフ報告

PAGE TOP