試合結果

お台場クリテリウム
8/3
U23クラス3B 5位
得意なコースなので逃げての優勝を狙っていた。
クリートキャッチミスで最後尾からのスタートになり序盤は少々、脚を使ったが中盤から前方に位置し楽に走れた。同じグループの朝比奈と小野も積極的にはしっていたのでKEIOとしてはいい展開。ラスト3周目に2人逃げがつかまりそうになり、集団の速度も上がっている時にホームストレートでアタック。前方の逃げをパスして(一人ついてきた)二人逃げに。しかし集団の順天と法政が脚を残していたようですぐに捕まる。この2人のマークに切り替え。ラスト1周のホームストレートで順天がアタック、法政もついていく。が、自分は脚がなく集団に埋もれていたので反応できず。そのまま順天優勝。
結果として他を圧倒するような脚はないということである。

8/4
Eliteクラス3B 10位
前日の反省から無駄に脚を使わず、最後の展開にしれっとついていき昇格を狙っていた。実際、アタックせずに脚を温存し、位置取りさえよければ昇格が十分可能なレースであった。
展開としては集団前方でひっそりと過ごし、最後の展開に備える。ラスト2周、1人逃げが発生しラスト一周のホームストレートで吸収。この時点で集団の2番手。鐘がきこえた。行くしかなかった。深く考えずにアタックしていた。高速でヘアピンにつこっみ後輪がスリップしだいぶ失速したが、自分を信じて逃げた。結果、自分に裏切られ、残り250mで吸収。埋もれて10位。

練習は裏切らないといいますが、この結果をみてわかることは練習が足りなかったということです。「あそこで逃げなければ」「位置取りさえよければ」なんて「たられば論」は無意味です。ただ脚がなくてまけただけのことだと思います。
次の試合は合宿後の大町美麻ロードレースです。自分にとって大切な試合なので、後悔のない自分らしい走りをしたいと思います。

2日間を通して大会の運営、立哨お疲れ様でした。サポートや応援に来てくださった中野さん。宇佐美総監督に、清水コーチ、ありがとうございました。


最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. お元気そうです

  2. いろいろやった

  3. プアマン / リッチハピネス

  4. 初級キャノンボール初達成

PAGE TOP