試合結果

12/15(日) RCS#10 行田クリテリウム第1戦
序盤で前の選手が落車して、それを回避するも段々前と差が開いていき3(4?)周で下ろされた。位置を上げようにも前で横一杯に広がられ、集団が次第に縦に伸びてきて千切れて終了。最初に並ぶのが遅すぎた。レースはスタート地点に並ぶところから始まっているのだと実感。また、最悪後ろからスタートすることになっても、前が開いたらぐいぐい上げられるだけの脚が無ければならないだろう。
これからは頻繁にローラーに乗ってフォームの改善に努めます。また、ステムが短いのでは?という声もあったので、より長いものも検討したいと思います。
最後に、応援して下さった宇佐美総監督、橋本先生、サポートの皆様、ありがとうございました。


最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 〜復活のG〜

  2. 役員

  3. 新たな刺激

  4. 個人ロード

PAGE TOP