練習報告

ためてしまった。書いていて思ったが、やっぱり当日のうちに書かないと反省点などを忘れがち。

あ、この1週間で楕円チェーンリングQ-ring導入しました。

5/4 都内某所練 113km 5時間17分 TSS:282
8周。3周目からあげる感じで。4、6、8周でスプリント。
ずっとまあまあのペースでローテしながら。最後の1周で4人で逃げたが、そこではかなりいい感じで踏んでいけたと思う。
スプリントでは、自分の場合早掛けは最後までもたないので我慢して最後に合わせる感じがベスト。苦手にしてはかなり調子が良かった。
途中までついて来れてた一年生がそこそこいたので期待。

5/5 TTT練 105km 4時間32分
4:30日吉集合で利根川へ。ただ利根川CRはあまりTTTのコースとしては良くないので渡良瀬遊水池にいくことに。
利根川では落車。前後輪が逝ったので、竹村のホイールを借りて練習。そのためパワーデータはなし。
渡良瀬遊水池では、7.3kmの周回を2周、1.2kmの直線を往復しながら20分走と30分走。
周回はあっという間に終わった印象。20分走と30分走は立ち上がりが多くてそこでかなり脚に来た感じ。やっぱり立ち上がりで巡航速度まであげるのが苦手。
メニューを通してケイデンスが80後半rpmだったので90rpm代にはのせられるようにしたい。

5/6 TTT練 103km 3時間33分
前日と同じ時間集合で渡良瀬に。早朝は人がいなくて走りやすかった。
メニューは7.3km周回を6周と3周。

#1 1時間06分 40.6km/h 92rpm
#2 32分10秒 40.3km/h 97rpm

2本目はみんな脚がなかったのかあまり走りをまとめられなかった。

前日よりケイデンスをあげられたのは良かった。本番はとにかくギアの選択に集中していきたい。先頭に近づけば近づく程ケイデンスを高めにして走るように。
あとは先頭から降りる時に前走者の風よけになるように意識する点。
追い風向かい風での先頭交代のタイミング。
エシュロンとその時の下がり方。
下がる際のポジション。
先頭交代の合図。
自分の牽く時間のペース配分。

意識するべき大事な点を挙げていくとキリがないので具体的には書かないが、ざっとこんなところ。あともう一回位は合わせてまた練習したい。

楕円は脚に合っているようで少なくとも平地では好感触。

2日間練習につきあってくれて、アドバイスをくださった村上さんありがとうございました。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 自信持ってこ

  2. 積み重ねじゃろ?

  3. かつぜつええ

  4. さーぷらぁーいず

PAGE TOP