試合結果

5/19(日) RCS#2 オープンロード@日本CSC
class3 8周DNF

前後輪C50。初めてのロードレースだったが、目標は15位以内で最低でも完走はする気で出走した。しかし結果はDNF。ただただ情けなく、悔しい気持ちが募ります。
スタートは場所取りしてくれたおかげで、最前列からスタート出来た。しかしホームストレートの下りで位置を下げてしまい、そのアドバンテージを完全に失ってしまった。それからは下りで遅れて、上りで差を埋める、というのを繰り返していたが、3周目の秀峰亭で集団に着いて行けなくなり千切れた。その後は他の千切れた人と回したり、一人で走ったりしていたが、8周目で赤旗。
まず、下りで集団から遅れるような走りをしていて勝てる訳が無い。せめて下りで位置は上げられなくても、位置を下げない走りが出来ていればまた変わってくるに違いない。集団後方は落車のリスクが常に伴い、精神的にも良くないことを非常に実感した(自分の見た限り、2回は落車が起きていた)。集団前方で走ることを常に心掛けていきたい。また、3周目で千切れた時も死ぬ気で踏んで追いつかなければならなかった。まだ差は小さかったため、追いつくなら秀峰亭の上りしか無かったのだが、メンタルの弱さが出てしまい結局千切れてしまった。ギリギリの状態でも力を出せるよう、インターバルでレスト中もある程度踏む、というような練習をしていきたい。
また、ポジションを加藤さんに見て頂いたが、ハンドルが高く、重心も高くなっていると指摘されたため、早目に調整する。加藤さんありがとうございました。
最後に、応援に駆けつけて下さった宇佐美総監督、レイサイド先生、OBの皆様、サポートの方々、また、試合運営をして下さった皆様、ありがとうございました。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 〜復活のG〜

  2. 役員

  3. 新たな刺激

  4. 個人ロード

PAGE TOP