練習報告

6/8 全日本学生選手権個人ロードレース大会
DNF

結果から言うと7周?で降ろされました。
集団中程でスタート。道幅が狭い&キツい坂で皆を追い抜かすだけの脚がないので中々位置を上げられなかったが少しづつ位置をあげていき、5周目あたりまでには、集団の前1/3くらいに位置をあげることが出来た。
ただ5?6?周目の補給後のアップダウン区間で自分の右前の選手2人?が落車。そこでペダルを外してしまい集団から遅れる。
一緒に遅れた選手が多くいたので、後ろについてなんとか集団復帰。復帰したはいいけど集団が緩んでいたようで横いっぱいに広がっていて位置を上げられない。
そのまま最後尾あたりでヒラヒラしたけど、次の周でペースが上がる。集団後ろ半分は一列棒状になっていてキツい。そのまま坂に突入したら両太腿が攣りそうになり、集団から遅れる。そこからは下りで追いついて&登りで離されての繰り返し。
最後は坂の頂上で脚を攣って止まってしまい、完全に遅れてしまいDNFになる。

脚があれば、遅れてもそんなにキツくなかっただろうし、集団が縦長になった時に位置を上がられただろう。結局はミーティングで村上さんが言っていた通りで、地脚がないという点に限ると思う。

また、書いていて修善寺と似た様な感じだと感じた。前回の反省を活かせていない。次は繰り返さないようにしたい。

筋膜炎、落車と続いてしまいしばらくまともに練習できなかったので当然の結果だと思う。とにかく練習するしか。

サポートしてくださった方々、ありがとうございました。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. おうちのべっと

  2. 履修登録前日に焦って友達と電話しがち

  3. ばんくれん

  4. Отчет о практике

PAGE TOP