試合結果

7/5-7/6 全日本学生選手権トラック

タンデム 14.4 (昨年の全日本14.5)

昨年の全日本とほぼ一緒の結果となった。目標は13.6なので相当努力しなければならない。
改善ポイントとしては1周半で下ろすのではなく、上位校と同じように1周で下ろす方がいいように思った。実力的に1周半はもがききれないように思った。また、よりカントを緩く使うのが望ましいだろう。
そのためには上半身の筋力アップが不可欠だと思った。

スクラッチ 予選3位 決勝DNF

予選はスルスル前にいけたので、残り2周半あたりでペース上げ始めて気づいたら3位。中央神開さん、法政酒向さんが強かった。
翌日の決勝は60周中15周を残してDNF。ただの言い訳になるがアップ不足であった。前日によく寝れなかったので睡眠時間を確保するために周回練をパスしたのが決定的だった。心拍をあげることができても、脚に負荷をかけることができなかった。周回練に入らないにしても固定ローラーなどで負荷をかけるべきであっただろう。そんな中で走れた畑はやはり強い。決勝まで上がれたにもかかわらず基本的なことのミスで何もレースに絡めなかったことを反省している。

初日にサポートしてくださった早稲田の皆様、北見さん、堀田さん、またOBの福田様ありがとうございました。
TRS頑張ります。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. hi☆za

  2. なえ萎えの苗

  3. 練習報告

  4. ごめんなさい

PAGE TOP