試合報告

7月26日 湾岸クリテリウム
今回のレースは正直何も出来なかったという感想が強い。試合前に夏風邪を引いてしまい、レース前の体調はあまり良くなかったが、それ以上に自分の実力不足を痛感した。
レース展開としては、2週目までは集団のスピードが遅かったこともあり先頭で引く余裕もあったが、3週目での小さなスピードアップについて行けずスタミナ切れを起こしてしまった。そのまま集団に復帰出来ず4週目に入ったところでDNFとなってしまった。
体調管理は技術以前の問題なので、反省すると共に今後このようなことが一切無いよう気をつけて行きたい。
技術面の反省としては、監督にも指摘して頂いたがギアが重過ぎて足を使い過ぎた点が挙げられる。事前の練習では軽めのギアで回すことを意識してペダリングが出来ていたが、試合という緊張する環境の中で悪い癖が出てしまった。
今回の結果はとても満足できるものではなく、とても情けない。白馬でこの借りを返せるよう、今後一週間きちんと乗り込んでベースアップを目指したい。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 〜復活のG〜

  2. 役員

  3. 新たな刺激

  4. 個人ロード

PAGE TOP