練習報告

蓼科合宿(8/4~9)

8月3日 東京→蓼科 205km 獲得標高 3200m
この日は翌日の合宿に向けて東京から蓼科まで自走。朝早く出発したおかげで甲府辺りまではいいペースで来れたが、茅野から蓼科までの登りでペースダウン。最後は気合で蓼科に到着。

8月4日 1日目 蓼科周回コース 97km
前日の自走でかなり疲労困憊の状態で合宿1日目を迎える。コースは山荘周辺の登りと下りしかない周回コース。午前に4周走って、午後に3周走る。始めの周回は比較的ゆっくりとしたペースだったのでついていけたものの最後の周回で千切れる。午後は流してリカバリーに努めようかと思ったが、せっかくいい環境で練習できているので、最後まで追い込む。また最後に千切れましたが。

8月5日 2日目 白樺湖→霧ヶ峰→美ヶ原→扉峠→諏訪白樺湖小諸線 110km 獲得標高2900m
ようやく脚の疲労が抜け始める。霧ヶ峰、美ヶ原は一定ペースで頂上まで。天気が悪かったのが少し残念。その後、下って扉峠をこなして40号諏訪白樺湖小諸線で山荘までは16kmの登り。中盤まではペースで進み、村上さんがアタックしたのをきっかけに集団は崩壊。最後まで粘るが先頭には追いつけず終了。

8月6日 3日目 個人TT
40号諏訪白樺湖小諸線16.5kmの登りで個人TT。出走は後ろから2番目。開始5分ほどで最終走者の村上さんに抜かれる。あまりにも速度が違ったのであえて後ろにはつかなかったつけなかった。自分のペースを守り最後まで淡々と。最後は前を走っていた麻見と合流してゴール。結果は2位だったけど、1位とは2分以上差をつけられ、3位とはたったの5秒差。さらに決輪つけてたの考えると不甲斐ない結果。

8月7日 4日目 麦草峠→大河原峠 110km 獲得標高 2800m
2000m級の山岳を2つ登るクイーンステージみたいなコースだった。麦草峠は中盤先頭から離されてしまったが宇佐美さんの叱咤激励のおかげで最後まで追い込めた。その後はアップダウンで山荘まで戻る予定だったが、道を間違えなぜか大河原峠へ。果てしなく続く登りに心が折れそうだったが、最後まで走り切れた。

8月8日 5日目 雨天により中止
雨天のため筋トレ+3本ローラー

8月9日 6日目 蓼科→東京 215km
合宿最終日。自分は蓼科から東京へ自走。下り基調+人数も多かったので早く帰れた。それでも200km以上走ったので疲労困憊。

合宿総括
自走を含めると距離は乗れた。1回目の合宿は強度よりも乗り込み重視なので目的は果たせたと思う。次回の山中湖合宿からは強度重視で追いこむ練習をしていきたい。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 初級キャノンボール初達成

  2. がちゃがちゃ

  3. 近況報告

  4. 満身 and the 創痍

PAGE TOP