試合結果

8/31
インカレロード 8周DNF
機材/ 前:練輪チューブレス  後:FF
アップ/ 2mSt心拍だけ上げる

展開
1周目からペースが早く、最初の下りでポジションを下げてしまったがその後は少し脚をつかいつつ、じわじわと前に出ていく。そのまま集団真ん中前方で2周消化。
3周目の秀峰亭後の登り返しで、ハスって落車。集団から10秒~20秒ほどのビハインドで早川の力を借りつつ追い、一号橋の登りで脚を使い集団復帰。
3周目の秀峰亭できつくなり、4周目登り返しで集団から離れた。その後は小集団で何とか追うが、8周でおろされてしまった。

速かった。自分の力、想いが遠く及ばなかった。就活復帰後から練習を本格化させても遅すぎるということである。また、インカレロードは今までのレースとは違った。メンタル、フィジカル共に最高のコンディションを持ってこられなかったのは非常に後悔している。
夏の練習面では、2分3分の繰り返しの練習が圧倒的に不足していた。修善寺のコースで合宿をするべきであったと強く感じる。

最初で最後のインカレロードが終わりました。
自分が戦績を残さなければいけないという立場でこのような惨敗を喫してしまい無力感と虚無感でいっぱいです。4年間ずっと支えてきてくれたマネージャー、応援に駆け付けてくださったOBの皆様や後輩に対して本当に申し訳ない想いでいっぱいです。
自分が4年生で、體育會正加盟1年目という年に部として完走者を一人も出すことが出来なかったのは、ここまでバトンを引き継いでくださっていた先輩に対して申し訳ないです。なにより自分が一番悔しいです。
こんな思いをするのは今年だけでいいです。後輩たちはこのステージで戦うために一人一人が強くなって、レースを楽しんで後悔のないようやりきってください。

宇佐美総監督、川崎監督、レイサイド部長、橋本前部長をはじめとして多くのOBの方に応援に駆け付けていただき大変感謝しております。また、数多くの差し入れありがとうございました。そして4年間、サポート応援ありがとうございました。
そして、一緒に切磋琢磨し、常に支えてくれた自転車部の仲間には本当に感謝しています。ありがとうございました。来年のインカレを楽しみにしています。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 海外の取説、雑がち

  2. ねむい

  3. あぁ、君もなのか

  4. パワー芸人

PAGE TOP