練習報告

9/28 境川合宿 二日目
午前…周回練、f2000m、400(200?)もがきあい、1000tt
周回練はサドルがロードの時より固く股間の痛みとの戦いだった。同時にピストではまだ車間を詰めるのが下手だと感じた。
2000mはおろした時に勢いがつき過ぎて前の人に近づき過ぎ、自分のレーンを見失って列の真ん中において中央交代を行ってしまい迷惑をかけた。一方でそれ以外に関してはそれなりに形になっていたようで楽しかった。
もがきあいは後ろについて足をため、最後に捲るのがどのようなことかわかった。萩原が速かった。
1000ttは昨日よりも足に疲れが溜まっており、最後の方はペダルを回す力が序盤よりも落ちてしまいペースを落としたが、昨日よりも2秒ほどタイムが縮まっていたのは嬉しかった。足の持久力が必要。
午後…周回練、f1000m、400mもがきあい、スタン200m
周回練は午前と同じ。
F1000mはAチームに混ぜてもらった。一回目はおろした後、離れていた間をやっと詰めたと思ったら、畑が先頭となりどんどん引き離されて行ってしまった。ただめっちゃ速いなと思った。大きく力の差があり、申し訳なく感じた。2回目は順番が変わり、麻見が先頭でその後ろが僕となった。おろした時は(恐らく)引き離されることなくついていくことができ、先頭になった後の200m弱は合宿最高の速さで漕いでペースを上げることが出来、すこしは仕事ができた。もし、次に一緒に走らせてもらえる機会があったらその時は最後までついていけるようになっていたい。
400mもがきあいは、一度だけおろした直後に前の三人程を追い抜いてゴール直前までは逃げられたように感じたが、最後に捲られてしまった。先頭は空気抵抗を非常に大きく感じるし、そのためにホームストレートに来た時には体力を使ってしまっていてスプリント勝負は難しく、逃げて1位を取るのは難しいとよくわかった。それ以外は前の人を風よけにして上手く走ることが出来たと思う。
スタン200mはある程度の速さで走れることがわかったが、池辺さんとチースプ形式で走ってみた時はもっと速く走れたので、一人で走るときも改善の余地はまだまだあると思う。とりあえず1kmにおいて後半にペースがおちていってしまうのを改善したい。
毎週金曜日にバンク練に参加出来るので、上達していきたい。
忙しい中合宿に来ていただき、サポートしてくださった宇佐美監督、飯塚先生、北見さん、大東くんありがとうございました。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. お元気そうです

  2. いろいろやった

  3. プアマン / リッチハピネス

  4. 初級キャノンボール初達成

PAGE TOP