練習報告

10/18
青根
160キロ

落車してから2週間ぶり、久々の登りロングだった。久しぶりの登りで最初はびっくりするくらいうまくいかなかった。平地はまだしも、登りのなまりは底が見えない。間を開けずに頑張って行きたい。

表垂水ではゴール前1分くらいの場所でアタックをかけてしまい、荒川にちぎられズルズルとポジションを下げてしまった。ゴールの場所をしっかりと把握しておくべきであった。
その後は集団でしばらく走るが、信号で集団が二つに別れた際に、道を間違えてしまった。青根は3回目だがどうも道が苦手である。コースはしっかり記憶しながら走るように心がけたい。

今日はとにかく引き足を意識してこいだ。結果ふくらはぎと太ももの裏が凄まじく痛くなり、合宿以来久しぶりに脚を道端に捨てて行きたいと思った。一日を通してかなり強度が高くいい練習ができたと思う。
青根のように長い間登っていると、少しづつ合宿中に意識していたポイントを思い出しながら走れた。忘れていたコツや体の使い方も多かったため、今後もしっかり意識していきたい。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 個人ロード

  2. カテゴリー

  3. 小原さん、しっくりくる服がない

  4. 個人ロード 試合結果報告

PAGE TOP