練習報告

10.7-

コンディションを上げていくために、TSBを出来るだけプラスに保ったままトレーニングを積み重ねる。何だかんだ、課題/小テスト/大学院の授業 等で自主練が中心ではあるが、体調が安定してきたため、計画的にトレーニングできた。

10.7 off

10.8
朝 SST 25’03 IF0.793/TSS28
15min 230w
夜 コア3min

10.9
35’05 IF0.850/TSS43 W’消費66%
5minZ5-6 rest5min *2
296w,298w

10.10
46’47 IF0.788/TSS54 W’消費55%
SST 15min 231w
Z5-Z6 5min 294w

10.11 実走@自宅周辺
2:46’14/77.19km IF0.762/TSS184 W’消費64%
>Z3@平地
27’28/15.3 ㎞ 193w
;最近人が多いので、ローラーのほうが良いかも。
>ソリア反復
1’22/0.6km 395w
0’55/0.4km 455w;40s-1m30sピークパワー更新!
0’26/0.3km 385w
0’46/0.3km 337w
2’07/1.4km 284w
1’40/0.8km 280w
0’49/0.3km 299w
;調子は上がってきている模様。
>(メディオ+ ソリア)*3.5(反復練)
5’09/2.6km 263w
1’32/0.7km 307w
5’24/2.4km 261w
1’32/0.7km 301w
5’12/2.6km 259w
1’37/0.7km 300w
5’18/2.6km 246w
;以前、同じ坂で、①4’56/299w②5’05 /275wを記録している。今回の5’09を分析するとNP273w/102rpmに対し、以前は①NP309w/99rpm②NP287w /100rpm。今回、心拍数のデータがないが(以前はある)タイムとパワーを比較する限りペダリング効率がかなり向上した結果と考えられ る。
>ソリア
3’23/1.8km 245w
>スプリント
750w

10.12
流し。残念ながら、東医体の会議が長引き、睡眠時間を削ることに…(これはあくまでも例外的な事象のためだから、来年は大丈夫だと思われる)

10.13
午前中に幹部MTG、午後からローラー。
1:13’42 IF0.748/TSS71 W’消費54%
Z3 40min194w
(1.5min+2min)*3
345w,344w,324w;3 本目が課題。やはり睡眠時間が短いと、ソリア域のパワーが出ない。

10.14
34’45 IF0.771/TSS34
15minZ4 239w

10.15
47’01 IF0.754/TSS45 W’消費55%
10minZ3 203w
(2min+3min)*2 343w,328w

10.16
オフ。やや喉が痛み、全身疲労感有。一週間の疲れだろう。10時間睡眠により回復を促す。

10.17
28’32 IF0.587/TSS17
流し+30sダッシュ*3
379w、364w、343w
まだ喉の痛みが残る。レースが当日移動ということで、朝が早いものの、頑張って8時間の睡眠時間を確保。

10.18
ジャパンカップ
アップ、ダウン含め82.01㎞/176TSS
喉の痛みは取れていたものの、違和感と咳があった。結果を出したかったレースなので、悔しさが強く残る。来年リベンジする。

体調を崩しがちだが、その要因が単にシーズン後半だからなのか、東医体の会議などを含む日常生活の疲れなのか不明確ではあるが、ともかく、ここで、夏明けにはとらなかった本格的なオフをとり、オフも含めて3週間かけて、ベーストレーニングに移行していきたい。今年は1月からコンスタントに試合に出てきたが、来年は、引退時期のことも考え、3月くらいまでは、結果を狙う為の試合への出場は控え、10月-11月の試合に関しても、かなり高いコンディションで迎えられるようにしようと考えている。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 個人ロード

  2. カテゴリー

  3. 小原さん、しっくりくる服がない

  4. 個人ロード 試合結果報告

PAGE TOP