練習報告

11月5日
読売の坂での朝練
昨日の練習では重いギアで踏んでいこうと考えていたが、本日の練習では軽いギアで回すようにしてみた。上りで重いギアを使うとどうしても踏むような感じになってしまうが、軽いギアにしたのでペダリングを重視できた。最初の直線でのペースにはついていけなかったが、同じペースで回し続けたら何度か最下位を逃れることができた。また上半身の力も使ってみようと思い、ブラケットを引き寄せるイメージで練習してみた。意味があったかは微妙なところだが、若干力が入れやすくなったような気がした。そういえば夏の合宿中では、どのように踏み込んだらいいのかなどを自分で考えながら練習していたのを思い出した。合宿のときの感覚なども思い返してみたい。またダンシングについても、もう一度考え直したい。
バンク練
3限後の練習で、しかもミーティングの関係で練習終了時間が早かったので、あまり練習できなかった。早川さんのピストを貸していただいたので、いつもより重いギアだった。そのせいか、周回練中はいつもより楽に力が出せた。ハロンの記録も伸びるかと思ったが、途中ハンドルがぐらついてスプリンターレーンを大きくはみ出して走行してしまい、記録は良くなかった。足を回すのに必死で、ふらふらしていては本末転倒なのでハンドルをしっかりもつようにしたい。しかし一番良いのは体幹で支えることだと思うので、体全体を使う意識が必要だ。タンデムに乗る可能性が出てきたが、できそうなきがしない…

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 個人ロード

  2. カテゴリー

  3. 小原さん、しっくりくる服がない

  4. 個人ロード 試合結果報告

PAGE TOP