試合結果

11/16 
前後輪:BOMA
ギア比:53-39 12-25

東京六大学対抗ロード大会(30分+3周):DNF
復帰戦且つ六大学戦という事で、インカレ団抜きぶりにガチガチに緊張したレース。

最初の周回で各大学一名以上ずつ入った逃げが出来る。メイン集団にも強い選手が残っていたので、そこまですぐに追わなくてもいいと判断し、集団をコントロールするようにした。
アタックがかかるたびにチェックらしいことをしたりしていたが、逃げとのタイム差が縮まらないことに痺れを切らした強豪校の選手が、アタックを繰り返しながらペースをあげ、そこで千切れてしまった。
そのあとは早稲田の中井君と回したけど、タイム差がかなり開いていた事もありすぐに降ろされてしまった。

現状は脚がないので勝負できるレースではなかった。完全にアシストにまわるなら、更に展開を深く読んで捨て身で動くべきだった。

RCS#11 浮城の町行田クリテリウム(2km×10周):15位

六大学戦のおかげで緊張はまったく無い状態でスタート。
最初のペースアップが強烈で、気を抜いた瞬間に集団後方まで番手を下げてしまい、あとは立ち上がり地獄。6大戦後だったからかコーナー下手な人が多かった印象。
半分くらいで千切れてからは、日大の大村と協力してなんとか完走。

目標はとりあえず完走だったので一応達成。
ただ去年より脚がなくなっているのは確かなので、これから取り戻していきたいと思う。
特にRCSのほうで、レース勘も少し衰えたと感じたのでひとつひとつのレースを集中してこなしていきたい。

サポート、応援、大会運営をしてくださった方々、ありがとう御座いました。
毎年言っていますが、今年の冬こそは結果で恩返しできるよう努力します。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 〜復活のG〜

  2. 役員

  3. 新たな刺激

  4. 個人ロード

PAGE TOP