試合結果

六大学トラック

出場種目…TSP・スクラッチ・1kmTT・TP

TSP…52:39

楠田さん池辺さん自分の順で。
チェーンが緩かったのかスタートで力が入らず少し出遅れた。そこで無駄足を使った為後半上げることが出来なかった。

スクラッチ…5位

2人とも上位に入り込む事をノルマとして出走。
中盤までは狙い通りのレースが出来ていたが終盤法政・青野選手と明治・松本選手が掛け下ろしてアタックした所で下にいた為反応出来ず2人逃げになってしまった。最後の集団スプリントも残り250m切ってから最後尾まで行ってからのスプリントであった為先頭を取ることが出来なかった。

敗因としては終盤の2人のアタックに反応出来る位置にいなかったこと。結果的に松本選手は青野選手から遅れていた為もし自分が反応出来ていれば2着以上を狙えていたので本当に勿体無かった。

1kmTT…1:11:32

スクラッチからのインターバルが短かったのに加えて機材トラブルで集中力が切れて良いとこ無しの結果だった。最近1kmのタイムがよろしくないので改善する。

TP…4:51:???

池辺さん2.5km自分1.5kmの予定であったが1kmの直後だった為池辺さん3km自分1kmに変更してもらった。

スタートしてみると意外に脚は軽く良い感じに脚を溜められた。池辺さんが抜けてからは楽に踏めたが第3コーナーで強烈な横風が吹き出してバトンが煽られて全力で走れなかったのが残念だった。それがなければ50秒は切れたはず。

今大会で上位3校に大きく水を開けられたが来年に向けてどこを改善すれば良いかが見えてきたのでまずはチーム力の底上げを第一に考えて日頃の練習をしていきたい。

お忙しい中運営・サポートして下さったOBの方々、熱い応援をして下さった應援指導部の方々、有難うございました。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. いろいろやった

  2. プアマン / リッチハピネス

  3. 初級キャノンボール初達成

  4. がちゃがちゃ

PAGE TOP