試合結果

RCS12戦行田第一ラウンド

クラス2(2.7×10):8位
ロードレース方式

ラントレで脚が痛かったのでアップは軽く。
2列目からスタート。

レースの狙いとしては序盤に集団後方で脚を溜めて後半前方に上がりラスト2周からは先頭キープしてスプリントという感じ。

スタートしてから予定通り集団後方にいたがコーナーの度に詰まってゼロスタートの連続だったので4周目位に脚を使って先頭付近に移動した。

法政2名早稲田1名が逃げていたが集団内に人数を残している順天・日大・日体はローテするというより一発アタックで先頭にブリッジを狙う感じだったので自分としてはそこに何とかタイミング良く乗る事を意識した。

7周目だったかに日大と順天・蠣崎選手と3名で抜け出す事に成功して先頭3名が近付いたが追い付けず集団に吸収された。

ラスト1周のホームストレートで日体大・山川選手がアタックしたので全開でブリッジして2人逃げになりかけたがバックストレートで吸収。

最後尾まで落ちて集団が縦に伸びていたので無理矢理コーナーでインをついて20番手程まで上げて順天のスプリントに上手く合わせながら何とか集団内5位で8位。

中々脚を使うタイミングは悪く無かったと思うが高強度練をしていない為、追走の強度に耐えられない事ばかりだった。特に3名で抜け出した時はもう少しソリア系の練習をしていれば1人でも前に追い付けたと思う。

クラス3の人はレースが下手だからもう少し自分が言った事とかを実践してみて欲しい。段々惜しいという所からも外れて来ているので残り3戦で確実に昇格出来ように私もアドバイスなどしたいと思います。

お忙しい中運営して下さったOBの方々有難うございました。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 初級キャノンボール初達成

  2. がちゃがちゃ

  3. 近況報告

  4. 満身 and the 創痍

PAGE TOP