試合結果

12/14
RCS第12戦 行田クリテリウム1

クラス3B(2.7km×10周回) 23位
会場まで自走で行ったのでアップにそこまで時間はかけず、一度もがくくらいですました。
コースはコーナーが7個あり左5で右2。予想していたよりも道幅が広く(S/F地点と向かい風ゾーンは特に広い)安心した。

スタートしてからまん中辺りで走っていたがなかなか前にいくことができず、コーナーのたびに0発進状態で立ち上がりに脚を削ってしまった。3周回目のホームストレートで先頭まで出てから下がって前に位置を取ろうとしたが入れる所がほとんどなく後方まで下がる。6周回目で向かい風ゾーンで外側から一気に前に出て、コーナーが連続する場所では前方で展開できたものの、ホームストレートで回りが外側からどんどん抜いてきたため、再び下がってしまった。
10周回目に入るホームストレートで前に着いた日体大の選手が中切れを起こしそれにつられて自分もシュウダンカらフェイドアウトしていった。完走はしたが着順争いには全く加われなかったのは悔しい。だが走り方などが下手くそすぎて、昇格していった選手たちとは大きな差を痛感した。特に今回のレースだけで、どうすれば前方で走り続けられるのかが掴めなかった。自分は足がないぶんそういったテクニックでカバーしていかなければならないので、ここをなんとかしなければ昇格どころかスプリントに加わるのすら遠いだろう…

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 個人ロード

  2. 個人ロード@群馬CSC

  3. 色々かなしい

  4. お元気そうです

PAGE TOP