試合結果

12/14(日) 行田クリテリウム第1ラウンド クラス3B 6位
前後輪 C50

目標は昇格。プランとしては、序盤は集団の中ほどに潜み、後半で抜け出してそのまま逃げ切り。スタートリストを見ると、スプリントでは太刀打ち出来ない選手が何人かいたので、それだけは避けようと思っていた。
スタート後、クリートキャッチをミスしたものの、バックストレートで先頭へ。その後集団内に下がり、その位置をキープしようと思ったが、集団でコーナーを曲がるのが非常に下手で、全くキープ出来ない。集団後方を走りつつ、何度か先頭付近に出ようと試みるも、ホーム(追い風)では集団が縦に伸び、バック(向かい風)では集団が横に広がるため、中々前に出られない。また、何とか先頭に出ても、後ろに下がった時にその位置をキープ出来ない、という悪循環に陥った。じわじわと脚を消耗しつつ、そのまま最終周へ。集団はほとんど人が減っておらず、ペースもそこまで上がっていなかったため、バックストレートの中ほどでアタック。このまま逃げ切りたかったが、最終コーナーの2つ前あたりで飲まれる。その後は最終コーナーを10番手ぐらいで曲がり、もがいてゴール。
反省点としては、集団の先頭に出た時にそのままアタックして、集団の人数を減らしたり、スプリンター脚質の選手を消耗させておくべきだった。向かい風で脚を消耗させることを恐れすぎていた。積極性が欠けていた。
ただ、いくつか収穫もある。集団後方に位置することが多く、コーナーの立ち上がりで消耗することが多かったが、(途中で捕まったものの)最後に抜け出せるだけの脚が残っていたこと。また、最終コーナーの位置取りをミスしなければ、スプリントでもいける可能性があることを感じた(今回昇格した2人には歯が立ちませんが…)。
インターバル力も大事ですが、ソリア域の強化に比重を置いて練習していこうと思います。

OBの皆様、ありがとうございました。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. yogibo欲しい

  2. 最高のオフ

  3. 運動キモチエ

  4. いつの間にか3月

PAGE TOP