練習報告

書きためてしまったのでさらっと短く書いた。
12月23日 天皇誕生日
バンク練
周回100、F2000×2、ローラー、集団走行
バンク練に行った。
周回はなんとか走りきったが、自分のところでペースを合わせようとしたり逆にあげてしまったり迷惑をかけた。そろそろバンク練も半年くらい経つのでいい加減どのくらいのケーデンスで走ればペースを維持できる、抑える上げるができなくてはならないのだろうが、如何せん頭が悪く体も鈍いためままならない。
F2000は2本共ち切れた。普段のバンク練はF2000の時間には帰宅しているので現実を突きつけられた感がすごい。ネガティブに捉えている。
ローラーでペダリングを小野さんに指摘していただいた。アンクリングがよろしくない、とのことで岡山から足首を固定した状態でローラーに乗ることを勧められた。日曜日から指摘を沢山頂いているのでローラー練を中心に呑呑活かして行きたい。
集団走行の練習を楠田さん、大渕と。集団走行の埠頭では肩相撲だったので若干の距離を置いてやった。と、なかなか位置が安定せず練習になった。後ろの人はロードよりピストの方が恐怖感がなくてやりやすい。
日本では午後の練習は徐々に冷えてくるので、防寒に対してしっかり備えたい。

12月24日
午前中に某倉某宮に行く予定だったが腹痛を催した。自分は山羊に弱い気がする。
午後に近所を方々移動した。

12月25日 スケートの日
朝より箱根明神平から日吉たまりまで自走。
国道一号をまっすぐいけばつくので箱根の下りの惰性で転がれるとみていたが、現実は辛く厳しいものだった。氷点下の箱根の下りは相当寒く、死んだまま生き返らなかった。1号も向かい風が辛かったが、アンクリングを意識することだけを考えぼーっと移動した。
疲れはたまったが強度は低かったので午後から早川さん、伊藤潤と畑くん監修のもとパワーマックス。
楠田さんから教えていただいた4.0kp、400wくらいで50-10を10本する予定であった。がしかし、このメニューは非人道的であり、4本でギブアップ。
その後15-15を10本×2。最近のパワマは追い込みきれないことを悩んでいたが、この日は久しぶりに寿命を売って出力を出すような感覚を味わった。パワーは依然として伊藤潤くんには遥か及ばないのでいつか止めを刺せるよう、積極的に練習したい。
帰りは自走。さすがにふらふらであった。
12月26日
迎賓館周回
楠田さん、畑、大渕と。
皇居を一周軽く走った後、迎賓館の周回を2周。スプリントは3回/周あるので計6回。
スプリントのインターバルが短くてかなりきつかった。イメージ的には20s-40sくらい。平地のスプリントは思うようにスピートを上げられない。登りスプリントは普段やっていなかったが、平地よりは大きく垂れることはなかった。
ここは練習場所としていい環境であるが、如何せん一人で追い込めるメンタルは微妙に持ち合わせていないので誰か誘って頂きたいです。また、行き帰りの246は歩道よりからタクシーがぬっと出てくるのでしゅっと躱すのではなく、ぱしっと手信号を出して安全に通過したい。
帰ってローラー練。あくまで楠田さんや畑は冬に強度をあげる必要がないので適宜練習を追加しなくてはいけない。

12月27日
大掃除
部車の大掃除をした。自分は大掃除は自分の数少ない得意分野だと思っているので、4年間を通してきっちりと部に貢献していきたい。

最近の記事

アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. Y’s Road 〜ワイの道〜

  2. 小原さん、服に目覚める

  3. バラエティ

  4. 備え?

PAGE TOP