練習報告

といっても、自転車には乗ってないので現状報告。
1月12日
オフ。手が痛い。今まで手の怪我にはそこまで恵まれていなかったためか捻っただけにしては痛い。我慢。
1月13日
この怪我期間に膝もセットで戻しておこうと思い、いつもの整形外科へ。
手はひびが入っているのと靭帯が伸びている感じであった。手をついたからではないらしいことも知った。やはり老人外来は設備だけよくなにもできないことを痛切に感じた。
膝。叩いて治すのは応急処置に近いものがあるため、後1~2年が限界ということを伝えられた。死期がはっきりしたのでますます早く結果を残さなければいけない。
1月14日
バンク練にサポート参加。法政大学新村さんにいくつかアドバイスしていただいた。簡単だけど、凄く難しい、それでいて当たり前のことを教えていただいた。良く考えてみたら夏くらいまでは自分の中にあった意識であるゆえにしてまた原点回帰してきた感があった。
小野さん、法政大学の皆さん、ありがとうございました。
帰って体幹。肘の擦過傷をよけながらプランク。
1月15日
家から出なかった。体幹。プランクは何日か続けてやると楽な体勢になりがちであるので、とりあえず数をこなした。
首に負荷がかかる感じの変な体勢で読書。
1月16日
体幹もしなかった。なにも生み出さず終わった。
1月17日
長尾台に荒川と行く予定だったのだが、寝るときに手を逆捻していたようで朝から手に激痛が。やはり先輩方の言う通り固定しておくべきであった。
家まで自走で帰った。久しぶりの自転車は何か新鮮だが、外の空気ももれなく新鮮で、凍りながら帰宅した。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 個人ロード

  2. カテゴリー

  3. 小原さん、しっくりくる服がない

  4. 個人ロード 試合結果報告

PAGE TOP