試合結果

2015/01/26 
RCS#14 行田クリテリウム
クラス3 4位

前輪キシリウム 後輪R-SYS

位置取りも良く、終始前で展開し、無駄脚も使わず。
一切緊張せず、いい意味で練習のような感じで臨めた。
その為、今まで以上に周りがよく見えた。視野を広く持つとはこういう事なんだと理解。

なんだかんだで毎試合得るものがある。

試合展開としては、ラスト一周までは疲れず、ラスト一周に入ってすぐ、駒沢の森君と逃げた。
クランクの途中まではそれなりに後続と離れていたため、いけると思っていた。

しかし、ホームストレートに入り、ゴールまであと400メートルくらいのところで日大と立教に追いつかれどこからともなく東海もやってきた。

駒沢のコーチの方に指摘されたように逃げるタイミングが遅かった。

自分でもラスト一周は集団の速度が上がるから、逃げるのは難しいというのはわかっていたのだが、早目に逃げてたれるのが怖かった。

もし逃げるなら、自信を持って逃げられるよう更なるベースアップをする。

わざわざ応援に来てくださった、橋本先生、川崎監督、運営をしてくださった荒井さん、ありがとうございました。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. Y’s Road 〜ワイの道〜

  2. 小原さん、服に目覚める

  3. バラエティ

  4. 備え?

PAGE TOP