試合結果

RCS15戦行田第4ラウンド

クラス2:4位

法政大・新村選手と早稲田大・金子選手の2人をしっかりマークして勝ちを狙うという予定で出走。

スタートから積極的に動いて逃げたり集団を牽引したりといった事は出来ていた。

中盤動き過ぎて疲れたところで金子選手と順天大・伊藤選手の逃げが出来てタイム差は8秒前後で推移した。

人数が少ないチームとしては出来るだけ他力本願で行きたかったが全く差が詰まらないのでコーナー区間を牽いて吸収。

ラスト1周の位置取りは完璧で前から7番目位であったが自分のいたラインが伸びず、また右に幅寄せされてまともにスプリント出来ず残り100m位からスパートしたが届かなかった。

全体的にレースはよく見られていたし最後まで集中出来ていたが詰めの甘さとスプリント力の無さが際立った。やっぱりロード練でのスプリント練習を増やさないと厳しい戦いであると実感した。

お忙しい中運営・サポートして下さった荒井さん・倉田さん、橋本先生、宇佐美総監督本当に有難うございました。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 〜復活のG〜

  2. 役員

  3. 新たな刺激

  4. 個人ロード

PAGE TOP